2017年5月14日日曜日

パソコンが壊れた

パソコンが壊れた。

ただし,遊び部屋で使っているメインのPCではなくて
居間で使っているサブのノートパソコンのお話。

最近,異常終了が多くなってきたので
Windowsを最新バージョンにアップデートしたり
再インストールしてみたが改善されない。

ハードをチェックしてみた。

なんか変だよね

 

おやおや「重大なエラーがみつかりました」だとさ


どうもハードディスクの一部に欠陥があるようで
Windowsは立ち上がるが
何か特定の処理を実施しようとすると,
そこが破壊されているようだ。
再インストールしてもダメだったし
HDDは消耗品みたいなもんだから
交換だね。

早速,ネットで安いものを発注,
翌日には納入されたので交換した。

裏の蓋を開けて

旧HDDを取り出し,新に交換

このPCでは大したことしないから
メモリーは4M一枚のまま

問題はここからだった。
このPCはWindows8で購入し
Windows10にアップデートされている。

Windows8のリカバリーディスクは製作済みだったが
それがうまくいかない。

1/2が終了して2/2を挿入しても
2/2の読み込みが始まらない。

システム修復ディスクでもうまくいかない。

Dellのサポートに問い合わせメールをしたが
数日たって「先の案内で解決したか?」って
問い合わせメールがあり
「先の案内? そんなもん来てないよ!」
と返信したが再度の返信はなし。

まあDellはそんなもんだろ。

Microsoftで検索してみると
Windows10をダウンロードして
再インストールした後
アクティベーションすればいいみたい。
これは別のPCでダウンロードしてもいいみたい。

早速,メインのPCでダウンロードして
ノートPCにインストール
呆気なく解決でした。

最近はネットにつながって
その状態をメーカーが把握できているので
マザー交換みたいな大きな変更や
不正でなければ「後からアクティベーション」で
product keyは不要なのかもしれない。

しばらく(2年ぐらいだが)触っていないと
システムが分からなくなる。

進歩や変化が速くて
これからの老人生活を乗り切れるか
やや不安という後味が残ってしまった。

0 件のコメント:

コメントを投稿