2017年4月13日木曜日

信越線 3

柿崎-鯨波間にはいくつかの撮影ポイントがある。

ここは初めての同行者への案内を兼ねて
青海川駅周辺,笠島駅周辺,上輪をへて
米山の聖ケ鼻の丘に登ると
霧で線路が見えない。
俯瞰で霧はこまった。
見えないのではしょうがない
霧でも線路際なら線路がみえる ということで
鯨波の最初の地点に戻ることにする。
鯨波もこのお時間は霧がかかっているが
線路に近いので,まあ見える。
1338M
1339M
架線柱・梁が邪魔だね

米山へ戻ると霧は晴れていて
線路・海とも見えるが 暗いね
まだ16時半なのに
1340M
 
1341M
  

 3372M 数少ない快速は115系でやってきた。
それも一編成だけの旧新潟色だった。
旧型電車時代よりも彩度が高い感じがするが
塗料の光沢があるからか?それとも気のせいか?

益々暗くなってきた。
こんな天気なので夕日は当然キャンセル
柏崎の旅館でビールにしよう。
あすは 磐越西線C57180とDCだ。
磐西へ つづく

0 件のコメント:

コメントを投稿