2017年3月8日水曜日

羽越本線 村上ー鶴岡

1月に続づいての 秋田ゆき

今回は気分的にも時間的にも余裕があったので
ついで鉄付きで,車での移動となった。

それでもいつもなら平塚夜明け前発なのが
今回は7時発なので
羽越線には昼過ぎになってしまう。

まあ ついで鉄だから

羽越本線 村上-間島
2005M いなほ5号


太陽は真正面上 完璧な逆光なので海の色が出ません。 

新潟からの日本海沿岸
少しは雪を期待していたのに まったくなし 827D

R345の北上を再開
今川や笹川流れは残念ながら通過

遠くにこちらに向かってくる貨物列車が見えた。
駐車帯に緊急停止,築堤を駆け上がると
なんとホームがあるじゃん!!

越後寒川駅 3098レ
ちょっとがっかり
でもこれが ついで鉄
列車が来る,適当に止まる,撮る 
場所は選択できないから

二つ先 府屋駅
駅に進入する列車のライトが見えた。
またホームか と思ったらラッキー
止まった位置がまだ駅から遠かった

府屋駅 826D

村上の先で撮った827D
途中前方を見え隠れしながら走ってきたが
あつみ温泉駅で10分程停車するので,追い抜けるかも。

場所は? 
走りながら物色するが,いい場所はなかなか見つからない。
時間もないし,この先で線路は鶴岡方向に道から離れるので
以前撮った場所で停車する。
 
五十川-小波渡 827D


14:48
今日は温泉
遊佐のホテルまではここから1時間半くらいかな



0 件のコメント:

コメントを投稿